Le Cordon Bleu ロゴ

東京校
「サロン・ド・パティスリー」
を初開催!

東京校にとって第1回目となる「サロン・ド・パティスリー」が、この3月に行われました。「サロン・ド・パティスリー」は、菓子上級クラスの生徒たちによるイベント。日本校では今年から本科菓子講座がリニューアルし、日本独自の食材を使った製菓や和菓子を学ぶ授業が組み込まれるなど講座内容が一層充実しました。生徒自身ですべて計画し、主催するこのイベントも授業の一環であり、卒業に必要な課題の一つです。

 

 サロン・ド・パティスリー、東京校初の生徒によるポップアップ製菓イベント
 サロン・ド・パティスリー、東京校初の生徒によるポップアップ製菓イベント

 

このイベントでは、ミニケーキやボンボン・ショコラなど、工夫を凝らした多彩なお菓子をビュッフェ形式でゲストに提供します。伝統的なフランス菓子からモダンなデザートまで、すべて生徒達がデザインし、作り上げ、飾りつけたもの。限られた時間の中、多数のお菓子を均一な完成度と高いクオリティを保持しながら効率よく仕上げることは、生徒達にとっても挑戦でした。

 

サロン・ド・パティスリー、東京校初の生徒によるポップアップ製菓イベント
サロン・ド・パティスリー、東京校初の生徒によるポップアップ製菓イベント
 サロン・ド・パティスリー、東京校初の生徒によるポップアップ製菓イベント

 

製菓 はさまざまな点において非常に科学的なものです。特にチョコレートや飴細工、メレンゲなどの極めて繊細な素材を扱う場合、すべての菓子を製作から保管時まで、ベストな食感のまま、いつでも提供できる状態にしておくことは簡単ではありません。

 

サロン・ド・パティスリー、東京校初の生徒によるポップアップ製菓イベント
サロン・ド・パティスリー、東京校初の生徒によるポップアップ製菓イベント

 

今回のイベントのリーダーを務めたQing-qingさんに話を聞きました。

サロン・ド・パティスリー、東京校初の生徒によるポップアップ製菓イベント

 

Q: どんな役割でしたか?

今回のイベントのすべてを監督する役目に選ばれました! クラスをチームに分け、レシピのアイデアを集めてシェフに提出しました。作業プランの作成や材料の発注、その上、製作中にはすべてのお菓子の品質管理も行いました。
イベント当日は、すべて滞りなく進行しているか、皆のコミュニケーションがうまくいっているか、サービスや片づけがきちんとできているか気を配り、基本的にはあらゆる場所を手伝いました。


Q: イベントはどうでしたか?

私たちはよくやったと思います! 全員がとても協力的で、クリエイティブなアイデアを出し合いました。私たちが作ったものをゲストが喜んでくれて、嬉しかったです。レシピと作り方を尋ねるゲストも沢山いたんですよ。
会場中央のクロカンビュッシュも生徒が作ったものだと知って、多くの人が驚いていました。皆さん、シェフが作ったと思ったみたいですが、これも私たちの作。実をいうと、飴細工のお花は私が作りました!

 

サロン・ド・パティスリー、東京校初の生徒によるポップアップ製菓イベント

 

Q: 思い出に残ったことは?

イベントが終わった後、全員で祝杯をあげたんです。その時、突然シェフが私を名指しで「よくやった」と言ってくれて、皆も拍手してくれました。本当に感動しました…クラスの皆をがっかりさせなかったことが嬉しいです!


Q: この経験で成長したと思いますか?


責任を持つことに対して、さらに自信が持てるようになったと思います。問題にはすぐ対処しなくてはならないし、どうすればもっと良くなるか、常に考えなくてはいけない。この経験を通して、自分がよりプロフェッショナルになったと感じています。

 

サロン・ド・パティスリー、東京校初の生徒によるポップアップ製菓イベント

 

学期ごとに行われる「サロン・ド・パティスリー」には、どなたでも参加できます。ぜひ参加して、生徒と彼らの食の世界への夢をサポートしてください。それはあなた自身の夢の実現にもつながるかもしれません。

菓子プログラムについて

「サロン・ド・パティスリー」についてのお問い合わせ先

2019/04/19

フィルタ

125周年記念を皆様と共に!

125周年記念を皆様と共に!

今年、ル・コルドン・ブルーは125周年を迎えます。これを祝い、シェフ陣、講師陣、各方面のエキスパート・専門家、パートナー、そして卒業生や在校生の皆さんの献身的でパッションに満ちた声をインターナショナル・ネットワーク・ビデオにおさめました。

レシピコンテンツのご紹介

レシピコンテンツのご紹介

ル・コルドン・ブルーのウェブサイトでは、シェフ講師による素敵なレシピを多数ご紹介しています。簡単に作ることのできるものから、おもてなしにぴったりの本格的なメニューまでレシピはさまざま。現在、英語版をご覧いただけますが、日本語のページも順次アップデートを予定しています。

ル・コルドン・ブルー日本校 改編のお知らせ

ル・コルドン・ブルー日本校 改編のお知らせ

ル・コルドン・ブルーは1991年日本に開校して以来、みなさまのご要望にお応えすべく運営してまいりましたが、新型コロナウイルスの感染拡大という困難に直面しており、ル・コルドン・ブルー・ジャパンでも、この度、組織体制の改編を行うこととなりました。

小さいラムカン型のチーズスフレ

小さいラムカン型のチーズスフレ

ご紹介するこのスフレは、簡単に作ることが出来ます。実は、大きいサイズのスフレは調理されているのか判断するのが難しい為、最もトリッキーなのです。ですからラムカンを用意してお友達を感動させてみましょう。みなさんがご自宅でフランス伝統料理に挑戦できるようル・コルドン・ブルーのマスターシェフがこのレシピを作成しました。

クラシックオムレツのレシピ

クラシックオムレツのレシピ

手早く簡単にできるこのクラシックなレシピに挑戦してみませんか。プロのシェフの技術テストにもよく使われています!みなさんがご自宅で伝統的なフレンスのロールオムレツに挑戦できるようル・コルドン・ブルーのマスターシェフがレシピを作成しました。伝統的なこのオムレツは、茶色の焼き色をつけず、シワもなく、中は少し半熟です。

COVID-19に関するお知らせ

COVID-19に関するお知らせ

ル・コルドン・ブルーはCOVID-19の感染拡大について注視しており、校内スタッフには感染予防のための対策について定期的な連絡を行っております。 COVID-19は新型コロナウイルス感染症のことです。潜伏期間は2~14日間であり、感染の可能性がある接触から14日以内に以下のような症状が出ることがあります。

10  - 18 からのニュース/イベント 202
TOP