Le Cordon Bleu ロゴ

研修プログラム
体験レポート:
シンディ・マユミ・キシネ

研修先:ピエール・ガニェール/ANAインターコンチネンタルホテル東京

研修プログラム 体験レポート:シンディ・マユミ・キシネ 憧れのピエール・ガニェールシェフと。

2017年に東京校でグラン・ディプロムを取得したシンディさんは、研修プログラムを利用してピエール・ガニェール(ANAインターコンチネンタルホテル東京)で現場研修を行いました。シンディさんにプログラムを通して学んだこと、感じたことを聞きました。

プロの厨房ではどんな風に仕事をし、料理を提供しているのかを知りたいと思い、研修プログラムに参加しました。ミシュランの2つ星を持つ“ピエール・ガニェール”での研修は、想像以上の素晴らしい経験でした! 沢山のことを学びましたが、厨房でのチームワークの大切さは特に心に残っています。繁忙期は自分のシフトが終わった後に残って仕事を続けたことも。それは少しでも皆の力になりたかったからなんです。私にとって一番の挑戦は、すばやく正確に仕事ができるよう自分を成長させることでした。

東京校に入学した時からシェフになろうと思っていましたが、研修での経験を通して、私は本当に料理が好きだということ、自分が進むべき道は間違っていないことを確信できました。

ちょうど東京を訪れていたピエール・ガニェールシェフご本人にお会いできたことも幸せでした。私の将来の夢はシェフとして成功すること! いつも店がお客さんでいっぱいで、美味しい料理で皆を笑顔にできることが私にとっての成功の形なんです。

研修プログラム 体験レポート:シンディ・マユミ・キシネ
研修先のシェフたちにはお世話になりました。

2017/08/13

 

東京校 TOP

神戸校 TOP

フィルタ

125周年記念を皆様と共に!

125周年記念を皆様と共に!

今年、ル・コルドン・ブルーは125周年を迎えます。これを祝い、シェフ陣、講師陣、各方面のエキスパート・専門家、パートナー、そして卒業生や在校生の皆さんの献身的でパッションに満ちた声をインターナショナル・ネットワーク・ビデオにおさめました。

レシピコンテンツのご紹介

レシピコンテンツのご紹介

ル・コルドン・ブルーのウェブサイトでは、シェフ講師による素敵なレシピを多数ご紹介しています。簡単に作ることのできるものから、おもてなしにぴったりの本格的なメニューまでレシピはさまざま。現在、英語版をご覧いただけますが、日本語のページも順次アップデートを予定しています。

ル・コルドン・ブルー日本校 改編のお知らせ

ル・コルドン・ブルー日本校 改編のお知らせ

ル・コルドン・ブルーは1991年日本に開校して以来、みなさまのご要望にお応えすべく運営してまいりましたが、新型コロナウイルスの感染拡大という困難に直面しており、ル・コルドン・ブルー・ジャパンでも、この度、組織体制の改編を行うこととなりました。

クラシックオムレツのレシピ

クラシックオムレツのレシピ

手早く簡単にできるこのクラシックなレシピに挑戦してみませんか。プロのシェフの技術テストにもよく使われています!みなさんがご自宅で伝統的なフレンスのロールオムレツに挑戦できるようル・コルドン・ブルーのマスターシェフがレシピを作成しました。伝統的なこのオムレツは、茶色の焼き色をつけず、シワもなく、中は少し半熟です。

小さいラムカン型のチーズスフレ

小さいラムカン型のチーズスフレ

ご紹介するこのスフレは、簡単に作ることが出来ます。実は、大きいサイズのスフレは調理されているのか判断するのが難しい為、最もトリッキーなのです。ですからラムカンを用意してお友達を感動させてみましょう。みなさんがご自宅でフランス伝統料理に挑戦できるようル・コルドン・ブルーのマスターシェフがこのレシピを作成しました。

COVID-19に関するお知らせ

COVID-19に関するお知らせ

ル・コルドン・ブルーはCOVID-19の感染拡大について注視しており、校内スタッフには感染予防のための対策について定期的な連絡を行っております。 COVID-19は新型コロナウイルス感染症のことです。潜伏期間は2~14日間であり、感染の可能性がある接触から14日以内に以下のような症状が出ることがあります。

10  - 18 からのニュース/イベント 202
TOP