Le Cordon Bleu ロゴ

代官山のプチフランス。本場フランスパン、菓子、デリをテイクアウトでもイートインでも

東京校1階のカフェ ル・コルドン・ブルーは、1950年代のパリ校をイメージした紺と白のファサードとフランスの街角に欠かせないカフェテラスの佇まい。店内ではシェフオリジナルのデリやスイーツ、パンを数種類のドリンクと共に楽しめます。全ての商品をテイクアウトできるので、お家でもイートインでも小さなフランスを楽しむことができます。

フランスの味わいを気軽に楽しむ

できたてのクロワッサン、バゲット、スイーツやデリをその場で味わうことができます。クリスマスやガレット・デ・ロワなど、季節のイベントに合わせた特別メニューも登場。ギフトにピッタリの焼き菓子の他、フランス直輸入のオリーブオイルやジャム、紅茶なども購入できます。

パーティ・プラン

お友達同士の少人数の集まりから、結婚式の2次会といったパーティーまで、目的に合わせてお使いいただけます。在校生・卒業生は10%割引で利用可能。詳細はお電話またはメールにてお問合せください。



NEWS


ガレット・デ・ロワ2017

ガレット・デ・ロワ2017

キリスト教の公現節を祝って1月に食べられるフランスのお菓子「ガレット・デ・ロワ」が今年もカフェに登場! ガレット・デ・ロワは、サクサクのパイ生地に香り高いアーモンドクリームを合わせ、フェーヴと呼ばれる小さな陶製の人形を入れて切り分けます。フェーヴが当たった人は王冠をかぶって皆から祝福され、その年を幸福に過ごすことができるといわれています。
2017年のガレット・デ・ロワは直径9cmと18cmの2種類を販売。直径18cmのものは要予約で、フェーヴと王冠が各1個ずつ付きます。

ガレット・デ・ロワ

直径9cm: 600円  ※カフェ ル・コルドン・ブルーにて1月中毎日販売しています。
直径18cm:2,600円   ※カフェ ル・コルドン・ブルーの店頭もしくは電話にてご予約ください。
Tel. 03-5457-2407
予約期間:~2016年12/27(火)
お渡し期間:2017年1/6(金)~1/31(火)




かわいいイラストそのままのケーキを召し上がれ!

(左)Passion D’Ete(果実の恵み)/(右)Douceur D’Automne(秋の郷愁)

画像(左)Passion D’Ete(果実の恵み)/(右)Douceur D’Automne(秋の郷愁)

神戸校の菓子講座テクニカルディレクター、ジャン=マークシェフによるキュートなケーキが、9/21より秋の新商品としてカフェに登場します。このケーキは、「ル・コルドン・ブルー×ensuite」コラボレーションの商品にプリントされているイラストの元になったもの。グリーンのケーキDouceur D’Automne(秋の郷愁)は秋冬をイメージ、ピンクのPassion D’Ete(果実の恵み)は春夏のイメージで制作されました。Douceur D’Automneは、ダコワーズにマロンムースとスパイスを効かせたバニラクリームの組み合わせ。ジャン=マークシェフが子ども時代の思い出から発想した、豊かな秋の風情を感じさせるお菓子です。

※写真は見本です。実際の商品はサイズや提供スタイルが少し変わります。
※Douceur D’Automneの店頭販売は1人用のラウンドミニのみ。6人用ホール(15cm)、10人用ホール(18cm)は予約のみの販売です。
※Passion D’Eteの販売は、ホールのみ予約で承ります。



Career Infomation

現在、カフェ ル・コルドン・ブルー・スタッフを募集しています。



Café Le Cordon Bleu

お問合せ:

Tel: +81 (0)3 5457 2407
メール:[email protected]

住所:

〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町28-13 Roob1

営業時間:

10:00-19:00(L.O.18:30)
※イート・インのラストオーダーは18:30となりますが、店内の販売は19:00まで営業しています。
月曜、年末年始、お盆休業
場所:カフェ ル・コルドン・ブルーは、ル・コルドン・ブルー 東京校の1階にあります。東急東横線代官山駅から徒歩2分。お気軽にお立ち寄りください。

【カフェ営業についてお知らせ】
Café Le Cordon Bleuは8月10日(木)から8月16日(水)まで休業となります。

TOP