場所
学校を選択
Le Cordon Bleu
  1. 学校を選択
    • カテゴリ選択
      • コースの選択
        • を選んでください
          私は
        • 日付の選択
          • 席数
              選択内容を確認する
              • キャンパス:
              • カテゴリー:
              • 講座:
              • 日付:
              • 席数:
              スクールバッグに追加済み
              • 講座:
              問題が発生しました

              支払に進む

              講座を探す

              キャンパス
              プロフィール

              オーストラリア校:学位取得プログラムの誕生

              創立120周年記念

              LCB Adelaide class photo in 2003-2004

              ル・コルドン・ブルー学位

              2000年、ル・コルドン・ブルーの学位取得プログラムはオーストラリアで誕生しました。最初はレストラン&ビジネスマネージメントの学位コースをリージェンシー・キャンパスで、翌2001年には、アデレード大学と提携してガストロノミー修士号をスタート。この資格制度は、リージェンシーホテルスクール元校長でル・コルドン・ブルー・オーストラリア創設者のグラハム・レイサム氏の貢献により実現。世界初となるガストロノミー分野の大学教育の幕開けです。

              2001年、南オーストラリア大学の提携により、ル・コルドン・ブルーMBAが始まります。2004年には、南オーストラリア大学などと協力し、インターナショナル・ホテル&リゾートマネージメントを含む3つの新しい大学資格教育を開始。2008年、これらのプログラムが再編され、ル・コルドン・ブルービジネス学士号となります。2012年には、TAFE SAと南オーストラリア大学との提携により、さらに2つのコースが開設されました。

              大学教育プログラムは、ル・コルドン・ブルーの高等教育の強力な柱。優秀な卒業生をビジネス界に送り出す原動力となっています。

              Le Cordon Bleu masters and bachelor programs

              世界に拡がるル・コルドン・ブルーの大学教育

              2006年、アデレードのカリキュラムを基にした新しい学士プログラムが、アナフアク大学のメキシコシティー・キャンパスで開始。今では世界の14の大学と提携し、ツーリスム、ホスピタリティ、調理、ガストロノミーなどに関連する分野の学士、修士プログラムを提供するまでになりました。

              オーストラリア校のCOO デリック・ケイシーはこう言います。

              「ル・コルドン・ブルーは、さらに海外展開を推し進めます。学士制度はその戦略の中心。変化、革新、競争が目まぐるしい国内外の経済界でビジネスの成功者になるには、実践的な知識やスキルを身につけることが重要になってきています。今後ますます知識やスキルを強化していく必要性は高まるでしょう」

              今後目指すところは、健康や栄養を含む幅広い領域での修士プログラムの展開。さらに主要領域での共同研究、より知識を集約、結合していくことです。世界中の大学とのパートナーシップがますます広がります。

              2016年には、セントラル・インスティチュート・オブ・テクノロジーと契約を交わし、西オーストラリアで、ツーリスムマネージメントを含む新しい資格プログラムがスタートすることになっています。

              日本校トップへ

              東京校トップへ

              神戸校トップへ

              News & Events

              詳細はこちら
              詳細はこちら
              詳細はこちら
              TOP