場所
学校を選択
Le Cordon Bleu
  1. 学校を選択
    • カテゴリ選択
      • コースの選択
        • を選んでください
          私は
        • 日付の選択
          • 席数
              選択内容を確認する
              • キャンパス:
              • カテゴリー:
              • 講座:
              • 日付:
              • 席数:
              スクールバッグに追加済み
              • 講座:
              問題が発生しました

              支払に進む

              講座を探す

              キャンパス
              プロフィール

              2017年4月
              ブルジュ・オン・ベイホテル内に新設ル・コルドン・ブルー レバノン校

              Press conference


              2017年4月6日、ベイルートー料理とホスピタリティマネジメントの国際的教育機関である ル・コルドン・ブルーは、レバノンに新たな学校を設立します。グランディプロムから料理、菓子、パンのディプロムが修得できる、幅広い料理講座を提供します。
              北ベイルート・タバルジャKfaryassineに新しくオープンするブルジュ・オン・ベイホテル内にル・コルドン・ブルー校の設立はHORECA (中東の国のプロフェッショナルが集まるホスピタリティ&レストラン業界展示会)で発表されました。

              新しいブルジュ・オン・ベイホテルは4月にオープン。客室は129室あり、スタンダード、デラックスからエグゼクティブルーム、スイートを完備。会議室3室、婚礼会場、プール、ジム、ロビー、テラス、3階地下駐車場には最大200台分のスペース、そして 5つのレストランもあります。

              ル・コルドン・ブルー レバノン校は、2017年5月にオープン予定です。ホテルの2フロアに位置する新しいベイルートキャンパスには、最新の設備と最新技術が備わっており、生徒に最高の教育環境を提供します。研究所には3つのデモンストレーション教室があり、そのうちの1つは80名収容可能。また、料理、菓子、パン講座のための3つのプラクティス教室があります。将来的には、レバノン料理講座の開設を予定しています。海を見下ろせるトレーニングセンターには、アロマハーブガーデン、図書館、学生エリア、学生用駐車場があります。ル・コルドン・ブルー レバノン校で提供される一連のディプロム取得講座は、他国のル・コルドン・ブルー校と同じ内容であり、生徒には国際ネットワークを通じたインターンシップの機会も与えられます。ル・コルドン・ブルーのグランディプロムは、料理とホスピタリティの分野で高く評価されており当校の中核をなす位置づけで、料理と菓子の本科コースをともに上級まで修了した場合に授与されます。授業を担うシェフ講師陣はコンテストなどの受賞歴をはじめ、彼らの多くは世界で権威ある機関で働いた経歴を持ち、当校の教育チームのメンバーとして料理技術や知識を引き継ぐ専任講師です。

              2004年以来、ル・コルドン・ブルーはSaint-Esprit de Kaslik(USEK)大学 との提携により、英語で経営学(ホテル経営学(USEK)とインターナショナルホテル&ツーリズムマネジメントプログラムを(ル・コルドン・ブルー))を提供してきました。

              HORECAでは、ル・コルドン・ブルーから審査員として2人のシェフ講師が参加しています。フランスの国家最優秀職人賞(Meilleur Ouvrier de France - MOF 1994)、ル・コルドン・ブルーパリ校のエグゼクティブシェフ、 料理講座ディレクターであるエリック・ブリファードシェフ講師。同じくパリ校の菓子講座責任者で、過去にタイ校のエグゼクティブシェフを務めたファブリス・ダニエルシェフ講師。 HORECA2017コンテストの優勝者は、2017年5月にオープンするレバノンキャンパスのトレーニングプログラムを授与されます。また、特別賞として2名にはブルジュ・オン・ベイホテル2泊(朝・夕食付)の宿泊券が渡されます。

              *HORECAとは、1993年設立。レバノンで毎年開催されるホスピタリティと飲食業界の展示会。

              News & Events

              TOP