場所
学校を選択
もっと見る 表示しない
Le Cordon Bleu
  1. 学校を選択
    • カテゴリ選択
      • コースの選択
        • を選んでください
          私は
        • 日付の選択
          • 席数
              選択内容を確認する
              • キャンパス:
              • カテゴリー:
              • 講座:
              • 日付:
              • 席数:
              スクールバッグに追加済み
              • 講座:
              問題が発生しました

              支払に進む

              講座を探す

              キャンパス
              プロフィール
              もっと見る 表示しない

              渡辺雄一郎シェフによるマスタークラス
              ~アフターレポート~

              渡辺雄一郎シェフによるマスタークラス ~アフターレポート~

              「Nabeno-Ism ナベノ・イズム」エグゼクティブCEO 渡辺雄一郎シェフによるマスタークラスが行われました。秋・冬2学期続けての特別授業です。

              渡辺雄一郎シェフによるマスタークラス ~アフターレポート~

              「ここはフランスの匂いがするね。ル・コルドン・ブルーは日本のフランス料理界にとって大切な場所。ここで学べるのはとても幸運なことです」
              秋学期の講座は、渡辺シェフのそんな嬉しい言葉から始まりました。メニューは、和の表現を取り入れたシェフのスペシャリテ「甘鯛うろこ付きで香ばしく焼き 百合根と枯木ゆずのナージュを添えて」。授業ではご自身の料理への思い、ジョエル・ロブションシェフとのエピソード、ミシュランのことなど興味深い話を交えながら、盛りだくさんの内容を楽しく教えていただきました。

              第2回となる冬学期で教わったのは肉料理「ハーブ豚のクレピネット、ソースピペラード」。渡辺シェフのお気に入りのメニューだそう。贅沢な食材を使ったソース、豚足入りクレピネット、付け合せなど、シェフの調理法には料理を美味しくするコツがたくさん! 生徒達は真剣に耳を傾け、シェフの手元を見ながら、熱心に授業に参加していました。

               

              渡辺雄一郎シェフによるマスタークラス ~アフターレポート~

              料理はもちろん、お人柄も素晴らしい渡辺シェフ。講座は笑顔の絶えない和気藹々としたムードで行われました。授業をサポートされた料理講座の横山シェフも「渡辺シェフの料理が素晴らしいのはもちろん、普段ル・コルドン・ブルーの授業で教えていることを魅力的に体現していただいた」と終始嬉しそうな表情でした。

              日本のフランス料理界を牽引するシェフから直接受けた指導は、きっと皆の心に深く刻まれたことでしょう。渡辺シェフ、どうもありがとうございました! これからもどうぞよろしくお願いします。

              2017/03/10

               

              東京校 TOP

              神戸校 TOP

              News & Events

              TOP