場所
学校を選択
もっと見る 表示しない
Le Cordon Bleu
  1. 学校を選択
    • カテゴリ選択
      • コースの選択
        • を選んでください
          私は
        • 日付の選択
          • 席数
              選択内容を確認する
              • キャンパス:
              • カテゴリー:
              • 講座:
              • 日付:
              • 席数:
              スクールバッグに追加済み
              • 講座:
              問題が発生しました

              支払に進む

              講座を探す

              キャンパス
              プロフィール
              もっと見る 表示しない

              ル・コルドン・ブルー、2017年ブラジルにオープン

              2016年11月9日 パリ - 料理とホスピタリティマネジメントの国際的教育機関であるル・コルドン・ブルーは、アニマ・エドゥカソン(アニマ)(サンパウロ校、サントス校、ベロ・ホリゾンテ校:*生徒数でブラジル最大の私立高等教育機関*翻注)と フォルタレザ大学(ユニフォル)それぞれとの合弁事業(ジョイントベンチャー)による将来的な共同開発を発表しました。

              この提携により、ガストロノミー、ホスピタリティ、ワインツーリズムや経営学の分野で学士と修士課程、さらに技術や専門知識を学ぶコースなどが開設される予定です。例をあげると、ベロリゾンテ校では、ホスピタリティマネジメント、ツーリズムマネジメント、ガストロノミー及びカリナリーマネジメントの学士号を、サンパウロ校では調理関連の職業教育プログラム一連を提供する予定です。

              2016年11月8日に交わされた公式締結に基づき、その翌日HSMカンファレンスセンターにて開催「エグゼクティブ教育(Executive Education)」に関する記者会見に集まった記者1000人の前で本件についても発表されました。ル・コルドン・ブルー アニマと、ル・コルドン・ブルー・ユニフォルは、2017年第2四半期にサンパウロ州、ミナスジェライス州、フォルタレザでスタートする予定です。

              ダニエル・F・カスタンホ会長(アニマ)、アンドレ・コアントロー会長(ル・コルドン・ブルー)、マルセロ・B・ブエノ副会長(アニマ)

              ダニエルFカスタンホ、アニマ・エデュカシオングループ代表は、“クオリティと革新を軸に優秀を極め、次世代へと受け継ぐことのエキスパート”をパートナーとしてブラジルに招致できたことを誇りに思うと強調し、ル・コルドン・ブルーとのパートナーシップ及びジョイントベンチャーへの期待を示しました。

              また、ル・コルドン・ブルーは、リオデジャネイロでも地方自治体と提携して、2017年にフラッグシップスクール(旗艦校)を開校する予定です。現在、両者が協力をして近い将来のオープンに向け着々と準備を進めています。ル・コルドン・ブルー・インターナショナルのアンドレ・J・コアントロ会長兼CEOは、次のように述べました。
              「情熱ある生徒たちに専門知識を授け、生涯にわたる成功とインターナショナルなキャリアに向けての第一歩を踏み出せるよう指導することが、ル・コルドン・ブルーの大切な使命だと考えています。リオの新設校は、ブラジル料理とコミュニティへの貢献という特別なミッションを担うことにもなるでしょう」

              News & Events

              TOP