このページは旧ウェブサイトのコンテンツが含まれています。新しいウェブサイトをご覧ください。
ローディング中…

ル・コルドン・ブルー メルマガ 第233号

期待の新刊書「「チョコレートにとって基本的なこと」が刊行されます!

このメルマガは、ル・コルドン・ブルーにE-mailアドレスをご登録いただいた皆様に配信させていただいております。
今回は関西・神戸校からの話題をお届けします。

ル・コルドン・ブルーが編集する、チョコレートの基本技術書がいよいよ刊行されます。
前神戸校主任教授のブルーノシェフがチョコレートの制作を担当、
たくさんのプロセス写真を掲載した待望の一冊です!
あわせてブルーノシェフのデモンストレーションを開催。

そして、Café CORDONBLEU(11月23日)で皆様にご提供するカフェメニューが決定しました!
秋の味覚、きのこや栗を使った、季節感あふれるメニューに仕上がりました。
ご期待ください!

今回のコンテンツは・・・

 

 
「チョコレートにとって基本的なこと」が刊行されます。
ブルーノシェフによる出版記念デモンストレーションを開催!
Café CORDONBLEU 2010 カフェメニュー決定!
2010年夏学期修了式:おめでとうございました!
サブリナレッスン秋冬コレクション追加開講決定!
オリヴィエシェフによる出版記念デモンストレーション
工芸菓子コンテスト『楽しんで制作を』
菓子素材研究講座で
「チョコレートにとって基本的なこと」が刊行されます。
理論から技術まで、幅広く網羅されている、待望のチョコレート専門書です。

チョコレート職人と菓子職人、チョコレート愛好家のための基本技術書がいよいよ出版されます。
前神戸校主任教授ブルーノ・ルデルフシェフがチョコレート制作を担当。
ひと口サイズのボンボン、それより大きめのブーシェ、バー、板チョコなど基本のボンボン28品を紹介するほか、生菓子や焼き菓子、チョコレートドリンク、グラスデザートなどのレシピ15品が掲載されています。また、チョコレートに欠かせない飾りのパーツ29品やピエス4体も掲載。

レシピはすべて詳細なプロセス写真で追い、テクニックをわかりやすく紹介しています。

チョコレートにとって基本的なこと(柴田書店)
発刊日 2010年10月16日
定価 本体4,200円+税   B5変型判 228頁(内カラー220頁)

神戸校受付、代官山La Boutique、オンラインショップで10月16日よりご購入いただけます。
>>オンラインショップ

ブルーノシェフによる出版記念デモンストレーションを開催!
MOFの華麗な技にご期待ください。

「チョコレートにとって基本的なこと」の発売を記念して、チョコレート制作を担当したブルーノシェフによるデモンストレーションを神戸校、代官山校で開催します。
2007年MOFをショコラティエ・コンフィズリ部門で獲得したブルーノシェフが、その卓越したチョコレートの技術を披露します。

メニューは2種類、それぞれ別日程にて行われます。
各デモンストレーションには、ブルーノシェフのサイン入り「チョコレートにとって基本的なこと」がついています。
メニューⅠ、Ⅱともご参加の方は、同時申込画面からのお申込により「チョコレートにとって基本的なこと」「基礎から学ぶ フランス地方料理」各1冊をお受け取りいただくことができます。

【メニュー】
■メニューⅠ
●チョコレートとヘーゼルナッツのシュークリーム
●ユズ風味のコールドチョコレートドリンク
●フランボワーズ、ショコラ、ローズ、アーモンドとヘーゼルナッツの
クロカン入りブーシェ※こちらは本にないメニューです!

■メニューⅡ
●ボンボン・オリジナル/トマト・バジリコ、ジンジャー・バルサミコの2種類
●スパイス風味のホットチョコレートドリンク
●ショコラ・フランボワーズのプティガトー※本の中のレシピを新しい形で提案します!

【日時】
■神戸校>>受講申込
メニューⅠ:2010年12月10日(金) 18:30~21:00
メニューⅡ:2010年12月11日(土) 18:00~20:30
※代官山校でのデモンストレーションは13日のメルマガにて日程の発表と受付を開始します!

【受講料】
■各12,000円(ブルーノシェフのサイン入り「チョコレートにとって基本的なこと」、税込)
■メニューⅠ、Ⅱ同時申込画面からのお申込の場合:24,000円(税込) 
※「チョコレートにとって基本的なこと」「基礎から学ぶ フランス地方料理」各1冊がつきます。(「基礎から学ぶ フランス地方料理」にサインは入りません。)

Café CORDONBLEU 2010 カフェメニュー決定!
11月23日(火・祝)は神戸校の一日カフェでお楽しみください。

恒例となった秋の学校祭Café CORDONBLEU。
卒業生より公募したレシピの中からカフェで提供するセットメニュー(1,000円、税込、お飲み物つき)が決定しました!

■「ポロねぎとホタテ貝のキッシュ」
■「きのことサーモンのマリネ ハーブ風味、サラダ仕立て」
■「胡桃とバジルのチャパタ」「パン・ペイザン・オ・ルヴァン」からのチョイス
■「ショコ・マロン」 (写真右:イメージ写真です)

料理、菓子、パンをすべて味わっていただける食べ応えのあるセットメニューです。レシピを制作した皆さんのお名前やメニューの詳細はこちらからどうぞ。

カフェご利用整理券はウエブからのご予約と当日券があります。ウエブ予約は11月1日からスタートします。カフェのご利用方法はインフォメーションページをご覧ください。

ほかにも、神戸校のシェフ特製の焼き菓子やル・コルドン・ブルーの商品を販売するブース、無料でお楽しみいただけるシェフによる工芸菓子や料理の実演など、盛りだくさんの内容です。
カフェのご利用がなくても、ミニイベントや焼き菓子をお求めだけのご来場もお気軽にどうぞ。

お友達やご家族とご一緒にお越しください!

2010年夏学期修了式:おめでとうございました!
修了生のインタビュー~フランス菓子を学んでカフェ開業を~

去る9月23日、神戸校にて夏学期修了式が行われました。
ディプロムを取得した方、中級・上級へこれから進む方、100名を越える生徒の皆様が集いました。
修了された皆様、おめでとうございました。

その中には、通信秋号に登場していただいた菓子講座修了生上久保さん(写真左)、笠原さん(写真右)のお二人の笑顔もありました。
『サラリーマンをしつつ、将来カフェをしたいなと思っていました』という上久保さんと、東京に住んでいた時に数多くのモダンで美しい菓子を目の当たりにして衝撃を受けたことが菓子の道に入ったきっかけという、笠原さん。
お二人のインタビュー全文は生徒の声ページでご覧いただけます。

 

サブリナレッスン秋冬コレクション追加開講決定!
特にご要望の多いメニューから秋学期に4日程の追加開講です。

秋冬コレクションの発表から、たくさんのご予約を頂戴した中で、特にご好評をいただいている4メニューを秋学期追加開講を決定しました。
タルト・タタン、モンブラン、帆立貝とラングスティーヌのテリーヌ、そしてこれからの季節にぴったりのかぼちゃを使ったコルドンヴェールの4メニューです。
ご希望のレッスンはお早めにお申込ください。

サブリナレッスンメニュー一覧

※一覧に掲載されていない開講日があります。すべての日程をご覧になる場合は各受講申込画面をご確認ください。

オリヴィエシェフによる出版記念デモンストレーション
豊かなフランスの地方料理の伝統を学びませんか?

この秋刊行された料理本「基礎から学ぶ フランス地方料理」は、それぞれの地方が育んできた独自の郷土料理を地方ごとに紹介、気候風土や特産物まで併載した地方料理の決定版です。

「基礎から学ぶ フランス地方料理」
定価 本体3,800円+税   B5変型判、268ページ 

お求めは神戸校受付、あるいはオンラインショップへどうぞ。

料理制作を担当した、前ル・コルドン・ブルー代官山校主任教授 オリヴィエ・オドスシェフによる出版記念デモンストレーションを開催します。
メニューは、「基礎から学ぶ フランス地方料理」の本からシェフの特にお勧めの料理2品:
・ 真鴨のパテ/ソローニュ、ベリー
・ キジ胸肉のペリゴールソース、サルラ風ジャガイモ添え/ペリゴール
さらに、サプライズメニューも・・・?

このデモンストレーションには、オリヴィエシェフの直筆サイン入り「基礎から学ぶ フランス地方料理」の本がついています。

■神戸校:日時:2010年11月3日(水・祝) 18:00~20:30 受講申込
■代官山校:日時:2010年10月11日(月・祝) 14:00~16:30 受講申込
■受講料:12,000円 (「基礎から学ぶ フランス地方料理」、税込)

工芸菓子コンテスト『楽しんで制作を』
神戸校で開催される工芸菓子コンテスト、エントリー締切は10月30日です。

アメ細工とチョコレートの工芸菓子をグループで制作するメンバーを選出する審査を兼ねたコンテストをカフェコルドンブルーと同時に開催します。

『何より楽しんで参加してほしいと思います。工芸菓子を制作するのは私たちにとっても楽しいことです。順位よりも、参加することで、より工芸菓子に親しみ、工芸菓子の世界をより深く知るきっかけにしてほしいと思います。』(シリル・ヴェニアシェフ)

このコンテストには、いずれかのル・コルドン・ブルーで菓子ディプロムを取得した方がエントリーできます。
詳しい資料は神戸校までお問合せください。
(右写真はシェフによる参考作品)

コンテストのページへ

 

菓子素材研究講座で
菓子の基本素材について理解を深めましょう。

菓子の基本素材である砂糖、粉、卵、バター。
普段何気なく使っている基本素材ですが、1つの素材を少し変えるだけで新たな風味や食感が得られるなど、色々な可能性を秘めています。
また菓子作りに欠かせないチョコレートは、温度管理などの知識が必要とされます。

毎回好評の菓子の基本素材に対する理解を深めるための座学講座です。菓子の魅力を十分に引き出すためにも、菓子作りの原点に戻ってみませんか?

第1回:「粉」:10月13日(水)
第2回:「卵」 :10月27日(水)
第3回:「砂糖」 :11月24日(水)
第4回:「油脂」 :12月1日(水)
第5回:「チョコレート」 :1月19日(水)
各回とも受講料5,000円 時間18:00-20:30(2時間30分)

※これまでに開催された素材研究講座と同じ内容です。

受講お申込はこちらからどうぞ。


FacebookTwitterでも情報を発信しています。
どちらもコメントは日本語でも英語でも書き込み可能です。
「LCBJapan」でお探しください。

発行: ル・コルドン・ブルー・パリ株式会社
ル・コルドン・ブルー日本校トップへ
ル・コルドン・ブルー・インターナショナル
講座に関してのお問い合わせは、神戸校 までお願いいたします。
お急ぎの場合にはフリーダイヤル(0120-138221)にてお問い合わせください。
このE-Newsletterの送信アドレスは「送信専用」です。
返信メールでのお問い合わせにはご返答いたしかねますので、何卒、ご了承ください。
メールアドレスの変更はこちらまでご連絡ください。

ル・コルドン・ブルーの携帯サイトからは、資料 請求、学校説明会・個別入学相談のご予約ができます。
下記のQRコードからどうぞ。
LCBJapan QR Code


 

  
戻る Bookmark and Share
 
ローディング中…