このページは旧ウェブサイトのコンテンツが含まれています。新しいウェブサイトをご覧ください。
ローディング中…
ル・コルドン・ブルー・ニュース 03/01/2011
ル・コルドン・ブルー日本校 台湾人同窓会発足
印刷プレビュー
~2月28日に発足記念パーティ開催~

ル・コルドン・ブルーは、非常に国際的なフランス料理学校として世界的にもユニークな位置を占めています。
ここ日本でも、最近は留学生の入学が増えており、特に台湾からの学生が増え、
現在では全生徒の10%を占めるようになっています。
このような状況を鑑みて、台湾卒業生の方が卒業後もル・コルドン・ブルーのネットワークを生かし
フランス料理界の発展に寄与できるよう、台湾卒業生同窓会を発足することとなりました。

2月28日(月)代官山校でその発足記念パーティが開かれました。
当日は、雨降りの寒い中にもかかわらず、多くの台湾出身の卒業生・在校生の方にご参加いただき、
クラスメートとの旧交を温め、新しい仲間と出会う場となり、まだシェフ達との話に花を咲かせていました。                        
参加者からは
「このような会ができて本当に嬉しい」
「日本のル・コルドン・ブルーで日本人だけでなく同郷の台湾人と多く知り合えてネットワークができた」などの
喜びの声が聞かれました。

日本校は今年20周年を迎えるにあたり、このような活動を通し、
インターナショナルな学校としてネットワークをさらに広げていきます。

戻る Bookmark and Share
 
 
ローディング中…