場所
学校を選択
Le Cordon Bleu
  1. 学校を選択
    • カテゴリ選択
      • コースの選択
        • を選んでください
          私は
        • 日付の選択
          • 席数
              選択内容を確認する
              • キャンパス:
              • カテゴリー:
              • 講座:
              • 日付:
              • 席数:
              スクールバッグに追加済み
              • 講座:
              問題が発生しました

              支払に進む

              講座を探す

              キャンパス
              プロフィール

              鶏もも肉のコンフィの温製サラダ、シュクリーヌのクリーム

              鶏もも肉のコンフィの温製サラダ、シュクリーヌのクリーム

              鶏もも肉をマリネして鴨の脂でコンフィします。柔らかくて旨みたっぷり。そこにパンチェッタとモリーユをあしらい、シュクリーヌのクリームソースを。彩り豊かな春の一品をお届けします。

              4人分
              調理時間: 
              前日:マリネ2時間、下準備2時間、冷蔵庫8時間
              当日:約50分 

              材料

              鶏もも肉のコンフィ
              • ニンニク 1個
              • タイム 10g
              • ローリエ 1枚
              • 粗塩200g
              • 鶏もも肉 4本
              • 鴨の脂 750ml
              シュクリーヌのクリーム
              • シュクリーヌ(小) 2個
              • エシャロット 1個
              • ニンニク 1片
              • バター 20g
              • ブーケガルニ 1個
              • 鶏のフォン 300 ml
              • 生クリーム 200ml
              ガルニチュール
              • モリーユ 50g
              • グリーンピース 25g
              • パンチェッタ 100g
              • 姫ニンジン 8本
              • シェリーヴィネガー 25ml
              • 砂糖 25g
              • 水 25ml
                -----
              • 菜種油 50ml
              • バター 50g
              • マーシュ 20g

              作り方:

              前日:

              鶏もも肉のコンフィ:

              ニンニクは、皮をむきつぶす。タイムの葉と茎を分ける。ローリエは、半分に切る。これらを塩と混ぜ合わせて生地を作り、鶏にまぶす。冷蔵庫で2時間マリネする。オーブンを150度に予熱する。鶏を水洗いして、塩を流し、水気をふきとる。鴨の脂が鶏全体にかぶるようにして、オーブンに入れ、鶏肉が柔らかくなるまで加熱する(約2時間)。鶏肉を脂から出し、冷ます。ていねいに押すようにして、骨を取り除く。ラップを使ってきつく巻き、棒状にする。冷蔵庫で一晩寝かせ、形を固定する。

              当日:

              シュクリーヌのクリーム:

              シュクリーヌは、塩ゆでし、氷水に取る。エシャロットは、細かくみじん切り。ニンニクは、皮をむいてつぶす。フライパンにバターを溶かし、エシャロット、ニンニク、ブーケガルニを加えて、透明感が出るまで炒める(5分)。鶏のフォンを加え、2分加熱。ゆでたシュクリーヌと生クリームを加え、沸騰させる。火からはずし、ハンディブレンダーで攪拌する。シノワで濾し、塩、コショウする。冷蔵庫で保存する。

              ガルニチュール:

              モリーユは洗って汚れを取り、十分水気を切る。グリーンピースは塩ゆでし、氷水に取る。同じゆで汁でパンチェッタを2分ゆで、棒状に切る。姫ニンジンは皮をむく。小鍋に、シェリーヴィネガー、砂糖、水を入れてわかし、ニンジンを入れる。火からはずし、ラップで覆ってそのまま冷ます。

              盛り付け:

              オーブンを180度に予熱する。鶏肉のラップをはずし、同じ厚さに切る。オーブン用のフライパンに菜種油を入れ、火にかけ、鶏肉をころがしながら、むらなく焼き色をつける。フライパンごとオーブンに入れ、約8分加熱する。その間、鍋にバターを溶かし、パンチェッタが色づくまでいためる(約3分)。同じフライパンにモリーユを加え、柔らかくなるまでさらに2分加熱する。そこにグリーンピースを加え、2分加熱する。冷蔵庫からシュクリーヌのクリームを出し、弱火で温める。ニンジンは、縦切りとサイズを変えて輪切りの両方を用意する。スプーンの背かハケを使って、皿の中央にシュクリーヌのクリームで長方形を描く。鶏肉を2個置き、四角い枠の中に、モリーユ、パンチェッタ、ニンジン、グリーンピースをバランスよく散らす。最後にマーシュをあしらう。

              TOP