このページは旧ウェブサイトのコンテンツが含まれています。新しいウェブサイトをご覧ください。
ローディング中…
ル・コルドン・ブルー・ニュース 09/07/2015
第1回同窓会開催 韓国校
印刷プレビュー
創立120周年記念

『ル・コルドン・ブルー』は、世界中が認める優秀な料理学校です。

1895年、フランスに設立。以来、ル・コルドン・ブルーは、20以上の国々から毎年たくさんの卒業生を送り出しています。その数は、20,000人以上。学生ネットワークは、さらに大きく広がっています。

卒業生の多くは、料理、ホスピタリティーの最前線で活躍中。その中には、ジュリア・チャイルド、ナンシー・シルバーやジェームズ・ピーターソンなど、アメリカの伝説的シェフもいます。韓国からは、Huijung Jeon (淑明女子大学校顧問教授)、Wookjung Lee (李旭正、韓国KBSドキュメンタリーのプロデューサー)。輝かしいキャリアを持つ卒業生が、『ル・コルドン・ブルー』ブランドを掲げて韓国料理界をリードしています。

今年は創立120周年。この記念に、韓国キャンパスのル・コルドン・ブルー淑明アカデミーは同窓会を開催します。韓国にお住まいのル・コルドン・ブルーグループの卒業生は参加可能です。2015年10月にはプレミーティングを開催する予定です。

卒業生にとっては、またとない人脈形成の機会。そして、割引プログラム、特別イベントやその他数々の特典やリソースへのアクセスも。

ル・コルドン・ブルーの誇りあるグローバル卒業生ネットワークにぜひ参加を!

 

 

戻る Bookmark and Share
 
 
ローディング中…