このページは旧ウェブサイトのコンテンツが含まれています。新しいウェブサイトをご覧ください。
ローディング中…
ル・コルドン・ブルー・ニュース 06/25/2015
【季節のレシピ】フガス、南仏の香り
印刷プレビュー
Recipe

Share: Facebook Twitter More...

レシピについて

プロヴァンス・アルプ・コートダジュール地方を代表するパン、フガス。切り込みの入った平たいパンです。ブランジェールのお好みで、形や中身もさまざま。今回は、生地に、オリーブ、トマトやニンニクのコンフィ、そしてプロバンス地方のハーブをふんだんに加えて焼き上げました。南仏の豊かな香りをお楽しみください。

Recipe - Fougasse with the flavors of southern France

フガス1個分


主な材料:


  • 小麦粉
  • 生イースト
  • オリーブ
  • ドライトマト
  • ローズマリー
  •  


 

   

材料

メイン食材

発酵生地 100g
生イースト 7g
冷水 35ml
小麦粉 55g
塩 3g
------------------------
生イースト 10g
冷水 110ml
オイル 50ml
小麦粉 90g
雑穀入りパウダー 90g
全粒分 50g
ライ麦粉 30g
塩 6g
種抜きオリーブ、トマトコンフィ、ニンニクコンフィ、ローズマリー、タイム

 

Return to top

作り方

前日
  1. 発酵生地:泡立て器を使って、冷水に生イーストを溶かす。そこに小麦粉、次に塩を加え、全体がまとまるまで10分こねる。ボウルにラップをかけ、冷蔵庫(5℃)で一晩休ませる。
当日
  1. 泡立て器を使って、冷水に生イーストを溶かす。発酵生地、オイル、粉類を加えて、手で混ぜ合わせるか、ミキサーにフックを取り付けて、低速で、まとまるまでミキシングする。
  2. 生地を手ごねするか、ミキサーの中速で10~12分こねる。次に、塩、オリーブ、トマト、ニンニク、ハーブを加え、さらに5分こねる。
  3. 一次発酵:生地をボウルに入れて、布をかぶせ、2倍にふくらむまで室温で発酵させる。
  4. 生地を、打ち粉をした台の上で、厚さ約1cmの楕円形に成形し、バターを塗った天板にのせる。
  5. 二次発酵:生地を布でおおい、再び2倍に膨らむまで、室温で発酵させる。
  6. オーブンを190℃に予熱する。
  7. ハケを使って、冷水を生地表面にぬり、よく切れるナイフで切り込みを数本いれ、広げる。オーブンで、15~20分焼く。


Return to top

Find out more...

その他のレシピ

 

クイックリンク

   

 

戻る Bookmark and Share
 
 
ローディング中…