このページは旧ウェブサイトのコンテンツが含まれています。新しいウェブサイトをご覧ください。
ローディング中…
ル・コルドン・ブルー・ニュース 10/24/2013
【代官山校】アンドレ・ロジェ シェフによるスペシャル・デモンストレーション
印刷プレビュー
ル・コルドン・ブルー代官山校 招待シェフによる特別講座

11/8(金)アンドレ・ロジェ シェフによるスペシャル・デモンストレーション

ル・コルドン・ブルーでは、フランス料理芸術を継承しさらなる発展を促す教育機関として、現在活躍中の現役シェフ/パティシエやフランス美食文化関係者を招いた特別講座の企画・開設を実施しております。来る11月8日(金)には、フランス史上初、女性で最優秀職人国家認定「MOF」を受賞し話題を呼んでいるアンドレ・ロジェ シェフをお招きし、その華麗なる技を披露する公開講座を実施致します。

アンドレ・ロジェ シェフによるスペシャル・デモンストレーション

アンドレ・ロジェ  プロフィール
「LOUIS XV」(モナコ・3つ星)にシェフとして従事した後、「La Chevre d'OR」(エズ村・2つ星)、「HOTEL DU PALAIS」(ビアリッツ・1つ星)など公私共にパートナーであるステファン・ロジェと二人三脚で要職を歴任。フランス国内外のコンクールで多数の受賞歴を持ち、2007年にM.O.F.(フランス最優秀職人国家認定)を授与。

アンドレ・ロジェ女史は、若干27歳にして「MOF」を受賞しました。女性としてもフランス史上初の快挙として国境を超えて話題を呼んでいます。フランスのスペイン国境側に位置するバスク地方の高級リゾート地ビアリッツで『レロジェ』を独立開店後、わずか1年でミシュランの1つ星を獲得。日本では、2009年に銀座三越に『レ ロジェ エギュスキロール』を開店し、2010年にミシュランの1つ星を獲得しています。最近では、京橋にオーセンティックなパリのビストロを再現した『レ ロジェ ビストロ ド ロア』をオープンし、現代フレンチから一転、トラディショナルな空間で正統派ビストロ料理を提供し更なる話題を呼んでいます。女性ならではのきめ細かさ、食材を生かし見た目も鮮やかに仕上げるスペシャリテの数々は訪れる人を魅了してやまない世界です。多忙を極めるアンドレ・ロジェ 女史によるスペシャル・デモンストレーションは、本校のシェフ講師陣のネットワークにより実現に至りました。スペシャル・デモンストレーションは、在校生および一般の方も参加が可能です。3時間の特別講座内では実演に引き続きご試食および質疑応答も含まれます。この機会にぜひ、レストランでは触れることができない舞台裏のテクニックをご堪能ください。

 

開催概要

開 催 日: 11月8日(金)
時    間: 18:30~21:30(受付開始18:00~)
参 加 費: 一般参加 7,000円(税込・試食付)、
同窓会会員 5,000円(特別料金 / 税込・試食付)
申込締切: 11月5日(火) *先着順。申込締切前でも定員に達し次第、募集終了となります。
会    場: ル・コルドン・ブルー代官山校
持 ち 物: 筆記用具、ノート、カメラ(動画録音は不可)

お問い合わせ:ル・コルドン・ブルー代官山校
TEL:0120-454-840
受付時間:火~金9:30-18:00 (13:00-14:00を除く)、
月・土・日・祝 9:15-18:00 (13:00-14:00を除く)

実演メニュー:
♦ フォワグラのエスカロップ
♦ カニのドゥスール ハーブ風味、青リンゴとキュウリのジュレ
♦ ヒラメのヴァニラ風味、セロリと洋梨のムースリーヌ、クルミオイルのカプチーノ仕立て

 

 

戻る Bookmark and Share
 
 
ローディング中…