このページは旧ウェブサイトのコンテンツが含まれています。新しいウェブサイトをご覧ください。
ローディング中…
ル・コルドン・ブルー・ニュース 06/16/2010
シャガール展開催記念 特別デモンストレーション
印刷プレビュー
シャガールの作品のように色彩豊かなお料理をお楽しみください


2010年7月3日(土)から10月11日(月・祝)まで、上野の東京藝術大学大学美術館にて、
Chagall Banner
フランスのポンピドー・センター所蔵作品展
「シャガール-ロシア・アヴァンギャルドとの出会い」展


が開催されます。

ル・コルドン・ブルー代官山校では、このシャガール展の開催を記念して、シャガールが晩年を過ごした南フランスにちなみ、プロヴァンス出身のマーク・ボナーシェフが南仏の食材を使い、シャガールの作品のように色彩豊かな料理の特別デモンストレーションを行います。

Chagall Main Menu Chagall Dessert

~ マーク・シャガールのメニュー ~

メイン料理


子羊のノワゼットのロティ、トマトのファルシ ムサカ風


フレッシュなコリアンダーとレモンのコンフィを添えた
バリグール風アーティチョークのタルティーヌ


黄ズッキーニのエテュヴェのブロシェット


デザート


クラシックなブラン・マンジェ


ブルーキュラソのジュレ


アニス風味の赤い実のコンフィをサブレブルトンにのせて、赤い実のクーリ


塩の華のヌガティーヌ

ステンドグラスをイメージして
スパイスキャンディー

開講日程 (メニューは2回とも同一です):

  • 7月16日(金) 19時~21時
  • 9月 3日(金) 19時~21時

受講料: 7000円(税込)


受講申込はこちらから。

戻る Bookmark and Share
 
 
ローディング中…