このページは旧ウェブサイトのコンテンツが含まれています。新しいウェブサイトをご覧ください。
ローディング中…
Increase font size  Decrease font size
ようこそ、ル・コルドン・ブルーパリ校へ

パリは街のすべてが食の都であることを感じさせてくれます: マルシェ(青空市場)、ビストロ、そして、ブーランジュリー(パン屋さん)-ガストロノミー、地方の特産物について学び、フランスの文化を吸収するにあたって、これほど理想的な場所はないでしょう。

1895年に設立、ル・コルドン・ブルーパリ校は世界中の料理をめざす生徒たちを惹きつけてきました。成績優秀な生徒は、パリのレストランなどで現場研修に参加することができ、将来プロとなるためのかけがえのない現場体験をすることができます。すべてのコースはフランス語で行われ、英語の通訳がつきます。

プログラムとコース:

  • 料理、菓子のサーティフィケイトとディプロマ
  • ソムリエのサーティフィケイトとディプロマ
  • レストラン マネジメント プログラム
  • プロのための継続的専門教育
  • 味覚の高等研究(ランス大学との提携)
  • ガストロノミーのためのフランス語
  • 食をこよなく愛する方のための短期講座

 

学校サイトへ学校サイトへ資料請求資料請求

 

 


 
ローディング中…