このページは旧ウェブサイトのコンテンツが含まれています。新しいウェブサイトをご覧ください。
ローディング中…
神戸校ホーム
ル・グラン・ディプロム Show Subnav
受講プログラム
料理講座 Show Subnav
菓子講座 Show Subnav
パン講座 Show Subnav
プロフェッショナルシリーズ Show Subnav
ル・コルドン・ブルー料理教育
学校説明会・学校見学
本科講座申込方法
サブリナ/デビューレッスン Show Subnav
アトリエ・特別講座 Show Subnav
ワイン講座 Show Subnav
マネジメント講座 Show Subnav
在校生・修了生の声 Show Subnav
コラム 日本食材の不思議
卒業生の活躍 Show Subnav
調理師資格サポート
お申込み Show Subnav
よくあるご質問
アクセス・お問合せ
La Boutique - Online Shop
ライセンス Show Subnav
Increase font size  Decrease font size
Le Cordon Bleu short course ingredients

 チーズプロフェッショナル協会(C.P.A.)について

チーズプロフェッショナル協会(C.P.A.)とは

チーズは扱いが難しく、種類も多いので、神から授かった最高の食品といわれるチーズを、多くの食卓に届けるためには、正しい知識を持ったチーズのプロの存在が必要でした。「チーズプロフェッショナル協会」は、2000年に、チーズが好きでそれぞれの現場でチーズの普及に関っている人達が集まり、チーズのプロを育てようと、立ち上げられたNPO法人です。
チーズにふれることから始め、チーズが好きになれば、ますますチーズが知りたくなり、勉強したくなります。そこで、チーズプロフェッショナル協会では、教本を作り、講習会を開いて、プロの資格認定試験(年1回)を行い、その合格者には「チーズプロフェッショナル」の呼称を認定しています。

 

牧場からレストランの食卓まで、バラエティ豊かなチーズの世界を、体系的に学びましょう

チーズは時代とともに変化している食事情の中で、常に最良の栄養を提供する食品として人々に受け入れられてきました。日本にははたしてどのくらいのチーズが市場に出回っているでしょうか。世界各国から500種類以上のチーズが輸入され、国産チーズも100種類以上が店頭に並んでいます。このように非常にバラエティ豊かな市場環境は他国では例を見ない、日本独自の状況といえます。この溢れるほどのチーズの中から、用途の使い分けや味わい方を知るのは容易なことではありません。それらのチーズについて正しい情報を提供できる人はどのくらいいるのでしょうか。我々チーズプロフェッショナル協会は、そのような状況を踏まえ、チーズの正しい知識を持ち、適切な取扱いのできるチーズのオピニオンリーダーを育成し、日本独自のチーズ文化の形成を目指しています。 ル・コルドン・ブルーのチーズ講座は、我々チーズプロフェッショナル協会が初めて全面的にサポートする講座で、チーズ初心者から現場で活躍するプロフェッショナルまで、レベルに応じたカリキュラムで構成されています。牧場からレストランの食卓まで、伝統技術から近代製法まで、これらを体系的に学べるチーズ講座 としてお届けできることを確信しています。

 

村山重信氏
NPO法人チーズプロフェッショナル協会会長

 

 


 
ローディング中…