このページは旧ウェブサイトのコンテンツが含まれています。新しいウェブサイトをご覧ください。
ローディング中…
東京校ホーム
ル・グラン・ディプロム Show Subnav
受講プログラム
料理講座 Show Subnav
菓子講座 Show Subnav
パン講座 Show Subnav
シェフ講師のご紹介
プロフェッショナルシリーズ Show Subnav
本科パン講座上級コース パンビュッフェ予約開始
学校説明会・学校見学
サブリナ/デビュー・レッスン Show Subnav
ワイン講座 Show Subnav
チーズ講座 Show Subnav
紅茶講座 Show Subnav
コーヒー講座 Show Subnav
フランス美食文化講座 Show Subnav
調理師資格サポート
コラム 日本食材の不思議
卒業生の活躍 Show Subnav
生徒さんの声 Show Subnav
お申込み Show Subnav
よくあるご質問
アクセス・お問合せ
La Boutique (Online Shop / Cafe) Show Subnav
ライセンス Show Subnav
Increase font size  Decrease font size
東京校招待シェフによる
特別食材研究講座

 

銀座名物「空也もなか」で有名な
『空也』オーナーシェフ山口 彥之氏による 特別食材研究講座』

和菓子の専門知識 『餡』

『餡』は和菓子文化の上で最も重要な素材です。小豆、白豆、えんどう豆等から『餡』が作られ、さまざまな味の和菓子が生まれました。
今回は中でも一般的な、小豆を使った『餡』の製法について深く学びます。

この特別食材研究講座では130年続く和菓子の名店『空也』の五代目店主をお招きし、『餡』の種類、味、テクスチャーの違いなどをデモンストレーションしていただきます。練り上げの過程における食材の変化を観察、ティスティングすることで、餡に対する理解を深めます。

和菓子食材『餡』について学べる、この機会をお見逃しなく。

山口 彦之 (やまぐち ひこゆき)

和菓子の世界で最も若いリーダーの一人。1884年創業、130年続く和菓子の名店『空也』五代目。ほとんどが予約で売り切れてしまう銀座「空也」の「空也もなか」。店の外に貼られる「本日分は売り切れました」のお詫びの紙は、銀座名物ともなっている。

慶應義塾大学を卒業後、大手食品会社を経て2006年に空也に入社以来、餡の製造を徹底的に修行する。2011年、「空也」の延長として自身の和菓子ブランド「空いろ」を設立。

特別食材研究 和菓子の専門知識 素材:餡子

東京校:8月2日(日)

  • 14:30〜17:00(日本語/英語)

東京校:8月24日(月)

  • 16:00~18:30(日本語/中國語)

受講料:7,000円

お申込はこちら

 

 


 
ローディング中…