このページは旧ウェブサイトのコンテンツが含まれています。新しいウェブサイトをご覧ください。
ローディング中…
神戸校ホーム
ル・グラン・ディプロム Show Subnav
受講プログラム
料理講座 Show Subnav
菓子講座 Show Subnav
パン講座 Show Subnav
プロフェッショナルシリーズ Show Subnav
ル・コルドン・ブルー料理教育
学校説明会・学校見学
本科講座申込方法
サブリナ/デビューレッスン Show Subnav
アトリエ・特別講座 Show Subnav
ワイン講座 Show Subnav
チーズ講座 Show Subnav
マネジメント講座 Show Subnav
在校生・修了生の声 Show Subnav
コラム 日本食材の不思議
卒業生の活躍 Show Subnav
調理師資格サポート
お申込み Show Subnav
よくあるご質問
アクセス・お問合せ
La Boutique - Online Shop
ライセンス Show Subnav
 
Increase font size  Decrease font size
菓子講座生徒対象 工芸菓子制作コンテスト
授賞式レポート

神戸校のシェフたちの指導のもと、アメ細工、チョコレート細工の工芸菓子のグループ制作を行うプロジェクトに参加していただく生徒・卒業生を選考するコンテストは、去る11月23日、Cafe CORDONBLEU会場に展示され、同日審査、授賞式が行われました。

アメ細工は中座礼子さん、チョコレート細工は保阪さおりさんがそれぞれ1位を受賞。アメ細工、チョコレートの各カテゴリーごとに、上位3名の優秀者と技術賞の発表があり、賞状とトロフィーをシェフより授与しました。

審査員は計5名、神戸校菓子講座教授シリルシェフ、ギャルサンシェフ、剛シェフに加え、ゲスト審査員として西原金蔵シェフ、ブルーノ・ルデルフシェフにお越しいただきました。

審査項目ごとに評価を行い、合計点によって順位を決定しました。その他の参加者の皆さんの作品も甲乙付けがたい作品に仕上がり、個性豊かな作品が並びました。

シェフの講評より:

”今回、工芸菓子にチャレンジし、作品を完成することができた皆さん、全員にまずはおめでとう、と申し上げます。次回以降も、より多くの、そしてすばらしい作品のエントリーがあると信じています。
これを一つの機会として、より工芸菓子に親しみ、また技術の向上につなげてほしいと思います。”

今回、初めてとなるコンテストへのご参加、ありがとうございました。そして、すばらしい作品を完成させた皆さん、おめでとうございました。

 

 

 

 

↑ル・コルドン・ブルー日本校トップページへ

   
 
ローディング中…