このページは旧ウェブサイトのコンテンツが含まれています。新しいウェブサイトをご覧ください。
ローディング中…
東京校ホーム
ル・グラン・ディプロム Show Subnav
受講プログラム
料理講座 Show Subnav
菓子講座 Show Subnav
パン講座 Show Subnav
シェフ講師のご紹介
プロフェッショナルシリーズ Show Subnav
本科パン講座上級コース パンビュッフェ予約開始
学校説明会・学校見学
サブリナ/デビュー・レッスン Show Subnav
アトリエ・特別講座 Show Subnav
ワイン講座 Show Subnav
チーズ講座 Show Subnav
紅茶講座 Show Subnav
コーヒー講座 Show Subnav
フランス美食文化講座 Show Subnav
調理師資格サポート
コラム 日本食材の不思議
卒業生の活躍 Show Subnav
お申込み Show Subnav
よくあるご質問
アクセス・お問合せ
La Boutique (Online Shop / Cafe) Show Subnav
ライセンス Show Subnav
Increase font size  Decrease font size

 ル・コルドン・ブルーを選んだ理由
  在校生の声

 

2011年/春学期週末クラス
フランス料理 基礎コース

以前から料理が好きでよく作っていたが、人をもてなせる料理を作れるようになりたい、料理をレベルアップさせたいと思うようになり、そのためには料理学校で基礎をきちんと学んだほうがよいと考えました。せっかく時間をかけて学ぶなら、学んだ証が残る学校で学びたいと思い、ル・コルドン・ブルーはフランス料理学校として歴史があり、ここで学べばしっかりとした基礎を身につけることができると感じたので選びました。仕事を持っていても通いやすいコースがあったことも良かったです。

 

2011年/冬学期菓子基礎講座平日2日クラス
菓子ディプロムコース

独学でお菓子作りは続けてきましたが、もっと詳しい知識とより高いレベルを身に付けたいと思い受講する決心をしました。

 

2011年/冬学期菓子基礎講座平日2日クラス
菓子ディプロムコース

多数の料理教室やお菓子教室に行ったが、レベルが高いとは言えなかった。ル・コルドン・ブルーなら本格的なフランス菓子を学べると思い志望しました。将来は子供向けの「英語とお菓子が両方学べる教室」を開きたい。

 

2011年/冬学期菓子基礎講座平日2日クラス
菓子ディプロムコース

今までの仕事は、一生やりたい仕事ではないな…と前々から思っていました。これからは趣味だったお菓子つくりをやっていきたいと一念発起し、勉強するならやはり"ル・コルドン・ブルー"と決めていました。

 

2011年/冬学期料理基礎講座平日2日クラス
料理ディプロムコース

仏料理の専門的なスキル習得、自営での旅館業に生かすため、希望しました。本校学科修了後、ル・コルドン・ブルー パリ校への短期留学希望。

 

2011年/冬学期パン基礎講座平日2日クラス
パンディプロムコース

オーストラリア在住18年。長年オーストラリアで暮らしてきましたが、会社勤めではなく、そろそろ自分でビジネスを起こしたいと思っています。オーストラリアには、おいしいパン屋さんがないのでル・コルドン・ブルーでスキルを身につけ、将来的にオーストラリアでお店を持つことが私の夢です。

 

2010年/秋学期菓子基礎講座週末クラス
フランス菓子 基礎コース

大好きなお菓子作りを極め、いずれは主人の国の韓国または、日本で店を持ちたいと思っています。コルドンブルーでは経験豊かな講師陣と、充実した設備などにひかれ、学校説明会での印象もとてもよく、受講を決めました。

 

2010年/秋学期料理基礎講座平日2日クラス
フランス料理 基礎コース

和食店でワインを多く取扱いしております。アラカルトメニューもワインに合うものを出しておりますが、より充実した内容にいたしたく、ホールやソムリエとしてだけではなく料理にも精通した仕事をしたいと思い希望いたしました。

 

2010年/秋学期料理基礎講座週末クラス
フランス料理 基礎コース

自宅にお客様をお招きする機会が多いので、フランス料理を本格的に基礎から学び、レパートリーを増やしたい。スケジュールが許せば、上級コースまで受講してみたい。

 

2010年/秋学期料理基礎講座平日2日クラス
フランス菓子 ディプロム

More than 10 years working experience in a consulting company has credited me with confidence, expertise and a good living, but has also institutionalized me. I chose to travel two years ago and spent my last few summer holidays in Provence. Every morning, jogging downhill to local bakery for breakfast has become my routine. Though holiday is short, I have developed an appreciation for bread and desserts, and the appreciation has now turned into a wish-- to introduce the delicacy to more. However, it is much more difficult to realize a wish than merely have one. Compared to many applicants with training in a bakery or restaurant, my disadvantage is obvious. So I chose Le Cordon Bleu, an authentic education to start; a recognized diploma to enter the profession; and an expensive tuition so I have to make efforts for every yen spent there. It is my goal to graduate as a potential patisserie chef/owner, and I would like to have instructions and help from all chefs and staff in the school to change "potential" to a "real" one.

 

卒業生の声

資料請求
学校説明会/個別入学相談

 

 


 
ローディング中…